絆を大切に・・・


by セラピスト ストーン Manon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第4チャクラ・・・

こんばんは~(^^♪

昨日は、仕事が終わり上映版「ドラゴンタトゥの女」観ました~!(^^)!

初っ端から出てましたよ~ダニエル・クレイグ053.gifこれ!これ!016.gifルン♪♪♪

でもね・・・反省が1つ・・・027.gif完全版なるものを邪気にしたことに・・・ごめんなしゃい(._.)
今思えば・・・完全版も悪くなかったんですよね~だ・か・ら…どちらも素晴らしい\(^o^)/ってことです!!
(怖いけど、キャ~ッ!!と叫びながら涼しくなってみては如何でしょうか・・・ダメかしら??)

さて今日は、第4チャクラについてお話ししたいと思います。
まずは復習から・・・!(^^)!
生まれてきた体が大地に根をおろし(第1チャクラ)→男性性と女性性の根源を理解しセクシャリティを受け入れ柔軟さや強さを知り(第2チャクラ)→意志と自分の可能性を実現されるパワーを身につけ(第3チャクラ)→そして第4チャクラへと向上していきます。

1~3チャクラは私たちの人間性をしっかり支え、これより上は霊性の世界へと繋げていきます。
感情が芽生え、人に(他人)に意識を向ける時に必要なチャクラになります。

相手に向けられる「感性」…それは“”ですね。

自分の内なる感情…じわっと湧き出る想いとでも言いましょうか・・・
恋人、我が子、親、友人・・・周りには「好き」と言える人がいますね・・・
そんな他者への感情が間違った接し方にならない為にも、この第4チャクラを磨くことは、人として素敵に目覚めるチャクラと私は思います。

第4チャクラはハートチャクラとも言い、色はグリーンです。
パワーストーンではピンクもこの第4チャクラの色に属します。
位置は胸と胸の間です。

まず、定義とし「愛には自分と他者との境界線はありません」この定義を胸に刻み覚えておくことが大切です。
d0263216_14151447.gif


そして、“愛”には人を対象としない場合もあります・・・。

例えば地球上にある、あって当たり前のもの・・・
何だと思いますか・・・?

そう空気。何気なく呼吸をしている空気でさえも無かったら私たちは、たちまち死んでしまします。

呼吸はあまりの基本的な動作になり、意識しませんが、よく不安や恐れ、怒りなどを感じた時、私たちの呼吸は速く・・・時には過呼吸、強いショックを受ければ呼吸が止まったかのように感じることもあるでしょう。
そんな時、呼吸に意識を集中し、ゆっくり呼吸をするだけで、血圧が下がったり動機が治まり、気持ちまでもが落ち着いたりします。

また、当たり前のようにある「土」や「太陽」地球のあらゆる物が必然であり、それを必要として生きているけれどあまりに当たり前過ぎている私たち・・・。
そのことにも目を向ける必要が第4チャクラの覚醒には必要です。

豊かに溢れる「愛」をテーマにした第4チャクラを磨くには・・・?



第4チャクラは大切なチャクラですから、より詳しくお話し理解して頂きたいチャクラですので次回へと繋げたいと思います(^_-)-☆(勿体ぶってごめんなさい(>_<)次回に続く・・・→)




真乃
by stone_manon_t | 2012-09-09 18:44 | パワーストーンについて…